月別アーカイブ: 2019年10月

オナ電

私、やっぱりオナ電よりセックスの方が好きかもな。
オナ電ってだけじゃ、満足できないもん。
オナ電しても「今から会わない?」なんて自分から誘っちゃったりするし。
まぁ、オナ電する男って出不精が多いから、「今からはちょっと・・・だけど、金曜日とか土曜日なら」なんて話になるでしょ?
そうなると、違うんだよね。
今なの、今。
金曜とか土曜とかじゃ、今の感覚なくなっちゃうでしょ?って。
せっかくのいい感じを共有したいだけなのに、なんで別の日を指定してくるかな~?ってガッカリしちゃう。
だったら最初から出会い系でヤリ目でいいじゃんって自分でも思うけど、そうなるとそれはそれでまた違うんだよね。
だって、今欲しいんだもん。
出会い系でちまちまちまちま探り入れつつ、イチャイチャメールしつつのーなんて手間が惜しい。
昔からせっかちって言われるけど、確かに今まで付き合った男とはすぐにエッチして、エッチするだけの関係になって、それで結局相手のこと何も知らないけど、エッチはしてましたって感じになって・・・
いつの間にか別の男と関係持っててー。
真剣な交際とかしたことないんだよね。
恋愛ドラマとか見てると、イライラしてきちゃうんだ。さっさと寝て見ろよ、寝たら分かるよって思っちゃって。
だけど、普通の人ってそうじゃないんだよね。
私みたいにぱっぱと寝てしまう女って、恋愛市場では求められてないんだよ。
だから、いまだに独身だし、いまだに誰も私とエッチしたことある男も、私のこと、本当には知らない。

ノンケをフェラしたい

ノンケをフェラしてみたいとはずっと思ってたけど、そういうチャンスってあんまりないね。
そもそもで、ノンケと知り合う機会がない。職場とか、プライベートのうっすらした表面的な付き合いはあるけど、俺がゲイだってカミングアウトしてないもん。
近い親友と、妹には言ってあるけど、それ以外は全然。
親にも隠してる。
ゲイってことで増えたのは、女の友達だね。
女ってこっちがゲイだって分かると、最初は試してくるんだけど、女の武器が有効でない相手と認識するやいなや・・・とたんに本性現す生き物だよな。
そういうのを目撃しちゃうと、なんか自分がゲイだってカミングアウトするのが怖くなるんだよ。
ノンケをフェラしたいって気持ちも、よくよく考えると「普通の男をいじめたい」「困らせたい」というSっぽい動機だったりするのかもな。
ちんこを舐められたいノンケに足跡を残してハートを掴む作戦
ある意味、ノンケをフェラしたいという気持ちは、復讐心から出てくるのではないか、と。
無神経な女に対する復讐。そういう女にうつつを抜かすノンケへの復讐。
ノンケをフェラしたいという欲求はただのエロじゃないなと。
ノンケを縛り上げて、ちょっとずつチロチロと感覚を研ぎ澄ませてから、フィニッシュに導きたい・・・
「イカせてください」って言わせたい。同性愛を認めさせたい、という気持ちがあるのかもな。
ノンケって全力で同性愛を否定するじゃん。特に男同士の。レズに対しては甘いのに、ゲイに関しては全力拒否だろ。
あの態度、生理的に無理!って態度。お前らにも思い知らせてやりたい、そんな怒りがどこかにあるんだろうな。
ノンケのちんこ
フェラ友